人気ブログランキング |

猛毒親に育てられて。

平凡なただいま。が最後になった夜。

私はいつものように玄関のドアを開けた。

レオはいつものようにワンワン吠えながら
私に駆け寄ってきた。

しかし足が痛そうだ。
数日前から足を悪くしていた。

私は知っていた。
しかし病院には私は連れて行かなかった。
正確にいうと連れては行けなかった。

まず自宅から駅までは普通に歩いても
12~13分はかかる

そして病院がある駅から病院までは歩けば
多分20分はかかるかもしれない。

この時父との会話は全くなかった。
父と同じ空間にいるだけで虫唾が走る程嫌だった。

そんな状態で【レオの為】と
割り切って一緒の車に乗る。
ただその行動でさえ私には出来なくなっていた。

その為連れては行けなかった。
レオは約2、6キロ程。

3キロあったが先生からダイエットさせてくださいと言われ、
少しダイエットをさせ痩せた。

そしてレオを入れるケースがこれまた重い。
レオの2、6キロに加えたら3キロ弱。

その体力はこの頃の私にはなかった。

レオは私に駆け寄りまたキスし始めた。
いつもと変わりないいつもと同じキス。

レオ、ただいまでちゅー。
ママ、おかえりでちゅー。

そして私のカーキ色のロングスカートに
ウレションした。

買ったばかりなのにもう!
と笑顔で怒りながらレオをなでなでしていた。
これが最期のキスになるとはこの時思いもしなかった。


にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
by rin-dream | 2016-12-29 02:10 | レオとの別れ | Comments(0)
<< 胸騒ぎがした夜。 ごくごく当たり前の幸せ。 >>



私の家庭は物心ついた頃には既に機能不全家庭。そこから旅立つまでの長い長い物語。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
子供の頃誕生日って良い記憶が..
at 2019-05-09 01:31
耐えられない…そしてよく耐えた。
at 2019-04-13 19:03
毒巣。
at 2019-04-12 15:09
IQテスト
at 2019-04-12 10:13
知的障害者。
at 2019-04-04 20:43
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧