人気ブログランキング |

猛毒親に育てられて。

・・・。

私の今を話そうか?

前から話ししてはいるが…
因みに今夜の晩ご飯はカレーだ。

今週2度目のカレー。
食の関心も薄れた。

私の身体はもうボロボロだった。
そしてまたひとつ恐れていた症状が出た。
薬の副作用だ。

先生から睡眠薬とは常習性のあるものと言われた。
そしてそこから抜け出すには
まず軽い薬を減らす方向でいこうと言われ
1つを睡眠薬から統合失調症の人が飲む薬に変えようとなった。

私は統合失調症ではないが
この薬は眠気を引き起こす作用が強い薬とされる
その作用を使うのだ。

ネットで検索すると
【生理不順】を起こす副作用があると書いてあった。

少し嫌な感じがしたが飲む事にした。
しかし翌朝、余りにも頭がボーっとし止めた。

しかしそれでは薬が1錠になる。
この薬を持ってアメリカに入国出来ない程強い薬。

これだけでも普通の人には十分だが
もう薬中毒化している私にとっては少ない量。

わずか1ヶ月前までは4錠飲んで
それでも不眠を引き起こしていた。
それをたった1錠。
ちろん熟睡は出来なかった。

薬を飲んでボーっとするのをとるか?
薬を飲まず不眠をとるか?
究極の選択になった。

私は不眠を選んだ。
しかし身体がもつ訳がない。
ストレスだらけで身体はボロボロ

食も身体の事を考えていいものを食べている訳ではない。
母のわがままにより
①カレー、シチュー、鍋
②どんぶり
③おひたし程度にあとはスーパーで売っているお惣菜をプラス。
これを毎日日替わり。

ではいい歳なんだし自分で作れば?
と言われるかもしれないが

父がいるリビングの隣のキッチンに行くなんて
早い話しがゴキブリ50匹放し飼いに
されている部屋に入れられる。
そんな心の状態では無理な話しだ。

睡眠がとれない事によりどんどん私の身体は
ボロボロになっていく。
悪循環を引き起こしていた。

そして…木曜日の夜、思い切って
統合失調症の薬を飲んだ。
翌朝自分の顔を見て言葉を失った。

パンパンに膨れ上がっていた。
まるでレオが亡くなったあの日のように…

職場の人にも言われた。
「目腫れているよ」と。
別に泣いて腫れた訳ではない
そして飲み過ぎて腫れた訳ではないが
「飲みすぎ」と嘘をついた。

今朝起きると顔に違和感がある。
鏡を見て驚いた。昨日以上に膨れ上がっている。
もう断薬するしかない。
そう思った。

調べるとやはり薬の副作用だった。

①不眠
②身体中の痒み
③食の無関心
④パソコンに向かいすぎでただでさえヘルニア持ちなのに首が痛い
⑤生理不順
⑥むくみ
⑦顔の吹き出物
⑧ツバの飲み込み方を忘れてしまった。
⑨そして…乳腺炎(今のところ)

ボロボロでもなんとか身体を起こしてきたが
そろそろ限界に近付いている。
部屋探しは毎日のようにしているが
うまく進まないこの苛立ち。

私はこの家を飛び出し
元気で明るい生活をおくれる日が来るのだろうか?

もう微かな明かりが頼りになった。
きっとどこかで幸せに桜を見ている
そう信じて

…。


にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
by rin-dream | 2017-02-04 19:36 | 生きる~解放まで | Comments(0)
<< 診察日。 ひとやすみ。 >>



私の家庭は物心ついた頃には既に機能不全家庭。そこから旅立つまでの長い長い物語。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
子供の頃誕生日って良い記憶が..
at 2019-05-09 01:31
耐えられない…そしてよく耐えた。
at 2019-04-13 19:03
毒巣。
at 2019-04-12 15:09
IQテスト
at 2019-04-12 10:13
知的障害者。
at 2019-04-04 20:43
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧