猛毒親に育てられて。

サイコパスへ。

最後にサイコパス型猛毒親の話しをしよう。

私の父は変わり者。
この話しは以前からしている。

しかし父の昔話しを知らない。
聞いても教えてもらえない
もしくは嘘をつかれるだけだった。

聞いた話しも嘘か真かはわからない。
それ程嘘が上手、また嘘しかつかない人間だった。

戦後の混乱期の話しをしたがらない。のは
百歩譲って理解しよう。
実際に戦争の話しをしたがらないお年寄りは多い
思い出したくないのが
理由のひとつとも言われている。

父は田舎からこの土地に引っ越してきた。
母もまた田舎からこの土地に引っ越してきた。

その当時はまだ知らない者同士。
しかし、その後実家の方でお見合い話しが出た。
それがこの2人だった。

その後の話しは私も余り書きたくない。
母からは嫌という程聞かされてきた。
「詐欺」「騙された」と…

父と母は重い病にこの土地に引っ越し後なった。
しかしそれが知り合う前なのか?
あとなのか?さえ知らない。

また父の場合は特に重く死ぬ一歩手前と聞かされた。
(正直この時死んで欲しかった)
そうすればサイコパスから苦しむ私の存在はなかった事になる

それは就職後なのか?
就職前なのかも知らない。

謎だらけだ。
昔1度だけ聞いた
戦争があったから皆より1コ学年が下だ。
これも1回しか聞いた事が無いので不明だ。

父はよく昔話しをした。
しかしこれこそがサイコパスだった。

昔の自分はスゴイとばかりに話しをするのだが
私には奇怪な行動にしか見えない。

①学校の先生にイジメられた。
→先生(大人)が暴力を振るう。
→自分は子供だから竹刀(道具)で応戦した
→先生はぎゃふんと言った。

普通小学生の子供がそんな事するだろうか?
これを聞いた時ゾッとした事を覚えている。

②冬になるとバカが現れる。
→自分は寒がり。
→しかしストーブ近くの席の子は暑いと窓を開ける
→窓を開けたら男女お構いなしに殴った。
(アイツらはバカだ)
(今でもこの話しで盛り上がる(同窓会などで))

男女お構いなしに殴る。
声を掛ければいいだけだ。
それも女の子まで…
この頃からDV癖はあったのか…

と青ざめた。
そしてこれを笑い話しにしている。

私にとって近所の子を殴ったり、怪我させたり、
又は無視した話しは人には話さない、
話したくない過去の記憶だ。
(この時の自分は愚かな人間とわかっているから)
Aちゃんにすら話した事はない。

そして父がまだ40代~50代だった頃
仲が良かったと言っていた友人が亡くなった。

一度だけその人の家に行った事がある。
私は便器から落ちた。
(お尻が小さすぎて落ちた)
それも水洗だった為
お尻はびしょびしょに濡れて
恥ずかしかった事を覚えている。

戦後日本に引き揚げてきた際
汽車で偶然一緒になったとも聞かされた。

その友人は父曰くとてもいい奴だった。と。
私はその時こう言った
「憎まれっ子世にはばかるだから」

私は嫌味を込めて言った。
そして…今、まだ生きている。
本当にそうなった。
憎まれっ子世にはばかるなんて
昔の人はよく言ったものだ。

こうしてサイコパスが
昔からサイコパス型人間と知った。

はっきり言おう
ここまでのサイコパス人間からは逃げろ!

何故母は逃げなかったのか?
不思議で仕方がない。
できちゃった結婚した訳でもない。

逃げようと思えばいくらでも出来た。
母もこの時まだ24歳。

この時逃げていれば私という人間は存在しない。
逃げて欲しかった。

そして最後にもうひとつ。
私が産まれる前母は前置胎盤になった。
母と私、2つの命が危なくなった。
母は私が産まれるまで入院を余儀なくされた。
この頃の看護婦さんの悪口を嫌という程聞かされた
(当時は看護師という言葉は無かった)

私は母のお腹にいる時から2人の愚痴を聞いていたのだろう

しかし私は助かった。
何故助かったのか?
神様を恨む以外方法はない。

こうやって私という最悪な人間は誕生した。
あの時こうすれば…
という幾つもの最悪が重なり誕生した私という存在。

私という存在自体が悪なのだから、
毒親からも逃げられないのであろう。

前世というものが存在するのならば
私は凶悪犯だったに違いない。

その為私は現世で生きているだけで苦痛という
とてつもなく苦しい償いをしているのだ。

そう前世が悪かった。
何かを(誰かを)悪者にしなければ
私はこの苦しみからは逃れる事が出来なかった。

最悪の状態まで追い込まれた私。
私自身は何の罪も犯していない。が、
犯罪者より生きているのが苦痛の状態。

何を目標に生きればいいのか?
いや、目標なんてない。
目標なんてもつ必要はない。

あなたは生きているだけで罪。
私は全ての罪を被る事にした。

もし状態が動けばブログは再開させよう。
一度ここで終わりにしよう。
もう私に目標を持っても無駄という現実を見た。

41年間苦労した意味がわかった。
全ては前世の罪の償い。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

[PR]
by rin-dream | 2017-02-19 02:53 | Comments(0)
<< あっさり。 毒姉への最後のお願い。 >>



私の家庭は物心ついた頃には既に機能不全家庭。そこから旅立つまでの長い長い物語。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
いつも丁寧なお返事をあり..
by はまとも at 15:37
はまともさん。 こんに..
by rin-dream at 11:48
のんさん。はじめまして。..
by rin-dream at 02:47
はじめまして。いろいろ読..
by のん at 12:54
> はまともさん こん..
by rin-dream at 12:06
こんにちは。お返事ありが..
by はまとも at 15:19
> はまともさん こん..
by rin-dream at 21:38
こんにちは。ムシムシ暑い..
by はまとも at 13:33
> はまともさん こん..
by rin-dream at 20:48
コメントありがとうござい..
by rin-dream at 12:00
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
治った癖。
at 2018-11-11 00:18
アイドルの口から「毒親」
at 2018-11-10 21:20
恥さらしの娘???
at 2018-11-10 13:57
お友達
at 2018-11-10 08:50
中村勘三郎
at 2018-11-10 01:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧