猛毒親に育てられて。

住基支援の間違った方法。

私は正確な方法がわからず
ネットで調べていたように
現住所の役所に向かった。

そこで、とある課の年配の男性、
別のある課の女性2人がでてきた。

因みにこの女性のうち1人は私服の女性、
もうひとりは制服のばばあだったが、
この制服のばばあがくせものだった。

その話しはあとでするとして…

私は市役所で紹介された
女性センターで相談する事に決めた。

警察はサイコパス型猛毒父の
思うようにしか働かない糞役所としか
思っていなかったからだ。
(この詳しい話しも何度もしているが)

女性センターは巣から遠かった。
仕事を早退していった。(要予約である)

駅からかなり歩いた(20分程)
そこは児童相談所と同じ場所にあった。

入り口から出てきたのは
物腰の柔らかい年配女性だった。

与えられた時間は1時間程。
その1時間で毒親について話す訳だが

1時間で足りるはずもなく
1時間半から2時間かかった。

途中私は何度も嗚咽しながら話をした。

何度もその女性は
「辛かったら話さなくていいから」
と言ってくれたが

この際、毒素を出したい。
閲覧制限を絶対かけたい。
その思いだけで話しをした。

そして…めでたく許可が出た。

これでめでたし、めでたし…
となるはずだった。

しかし、これで終わらないのが
毒親から注がれた強い猛毒だった。

先に話しをしたが、
本来住基支援は現住所ではなく
逃げた先住所でするものである。



にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
[PR]
by rin-dream | 2017-10-22 18:46 | Comments(0)
<< 住民課の毒 住基支援2 >>



私の家庭は物心ついた頃には既に機能不全家庭。そこから旅立つまでの長い長い物語。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
いつも丁寧なお返事をあり..
by はまとも at 15:37
はまともさん。 こんに..
by rin-dream at 11:48
のんさん。はじめまして。..
by rin-dream at 02:47
はじめまして。いろいろ読..
by のん at 12:54
> はまともさん こん..
by rin-dream at 12:06
by はまとも at 15:19
> はまともさん こん..
by rin-dream at 21:38
こんにちは。ムシムシ暑い..
by はまとも at 13:33
> はまともさん こん..
by rin-dream at 20:48
コメントありがとうござい..
by rin-dream at 12:00
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
年末は大忙し。
at 2018-12-09 19:47
少し進み始めた人生。
at 2018-12-02 20:01
元号。
at 2018-11-25 15:11
窓開けないの?
at 2018-11-25 07:16
記念日。
at 2018-11-24 23:07
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧