猛毒親に育てられて。

カテゴリ:病気( 3 )

適応障害。

先生からは何故ここをやめ、
また来たいと思うようになったのか?
も含めて色々聞かれた。

まず私が飲んでいた睡眠薬は
通常出される量の倍と言われた。
それもかなりキツイ薬らしい。

一度調べた事があった。
この薬を持ってアメリカには入国出来ないと書かれていた。
アメリカでは麻薬と同じくらいの感覚の【薬】だったのだ

いったいあの病院(以前の病院)
は何だったのだろうか?

お腹の張りについてはガス抜きツボ押しを教わった。
覚えていた通りだった。
薬はそこには必要なかった。

病気を本気で治す。
それは覚悟がいる厳しい治療になると言われた。
通常の倍薬を出されていた。

今後この病院からは半分の量に変えられるだろう。
睡眠薬を半分。
簡単に聞こえるがかなり難しい。
1錠減らすだけで1年かけるくらいだ。

この先生は真顔で言った。
今お薬出されているでしょう?
うちみたいな小さな病院は
調査が入ると直ぐに
多く薬を出しているのがわかってしまう
そうなると経営停止になってね。
だから今回お薬は出さないでおくわ。
というより出せないからね。

きっとこれが「精神科病院の本当の姿」だったかもしれない。
本に載る程の病院の意味が漸くわかった。
因みにこの先生は自らがおかしたミスをネットで公開している
普通こんな事する先生はいないだろう。
そして…病名を告げられた。

【適応障害】

一瞬意味がわからなかった。
今までずっと【うつ】と診断されてきた。
私を滅茶苦茶にした医師からは
勝手に【統合失調症】にされたが…
でも遠い昔ここに来た時も私は【うつ】と診断された。
【適応障害】漸くずっと私の中で疑問に思っていた事の
理由がはっきりした。

うつであればヲタ活は出来ない。
けれど私は楽しくヲタ活をしていた。
けれどこれはある事を意味していた

「家庭に適応出来ていないから適応障害」
適応障害の患者に多いのが
会社に適応できなくて発病するパターンだ。
この場合会社を辞めれば病気は治る。

しかし現実的に辞める事が出来ない人は沢山いる。
家を買ってローンを払っている方、
もう30代後半となれば
それなりに役職就く人もいるだろう。
そんな人は運よく別の会社から
ヘッドハンティングされれば話しは変わるが
一般的に【自己都合により退職】は難しい。
もしそうすれば…
給料減額は必ずついてくる。
それが現実。

私は【家庭】に問題があった。
それがここにきて漸く
答えが出たと同時に
外ではっきりと

【この家はおかしい】

【腐っている】

と…。
言えるようになったのだ。
これがどれだけ嬉しいものかわかるだろうか?

私は暴力には暴力でし返す。
その感覚はなかった。
ん?矛盾していないか?
小学生の頃、男女問わず暴力振るっていたではないか。

この場合は違う。

親に暴力振るわれたから暴力で返す。
それはしたくなかった。

一番の餌食になったのは…【物】である。
物に当たっていた。
ふすまも破けている。
キャスター付きの家具2つあるが
1つはキャスターが取れてなくなっていた。
障子は張り替える度に私がビリビリに引き裂いた為
もう貼られる事はなく裸だった。

そして…とうとう。
壁に穴をあけた。
引っ越しの際業者が壁にキズをつけると
物を家の中に入れるのを拒否した。

ある時はキレイすぎる我が家を見ておばから
この家に人は住んでいないとまでも言わせた。
そこまで大事にしていた父の【物】を壊した。
これ以上の快感はなかった。

しかしこの後私にとって本当の闇が迫っているとは
この時思いもよらなかった。



[PR]
by rin-dream | 2016-12-29 02:30 | 病気 | Comments(0)

懐かしい病院。

そして…予約していた精神科の受診日がきた。

2~3ヶ月しか通っていない。
それも10年以上も前の話しだ。
駅前だったが、出口さえ忘れていた。

しかし…病院に着くと全てが私の中に戻ってきた。
懐かしい。
この病院は病院らしくない病院。
前にも言った事があるが
精神科とは病院らしくない病院だ。

しかしここはもっと病院らしくなかった。
唯一ここが病院と分かるのは
部屋の真ん中に置かれた
大きなテーブルの
上に置かれた冊子
全て病気に関する物だったからだ。

そして本棚にある本もほぼ全て病気に関する本。
そして…受付。

それ以外考えたらただの
【人の集まり場】
そんな感じの病院。

よくありそうな【α派が出る】
みたいな曲をCDで流していたり…とかは全くない
本当に静かな普通な場所だった。

椅子も色々あった。
ゆったりとしたソファ
ダイニングテーブルについてくるような椅子。
どこにでもありそうな普通な椅子。

患者さんはみんな思い思いの所に座って待っていた。
家の中の普通なリビング
そう例えると簡単にわかるだろう。

そして先生に呼ばれた。


[PR]
by rin-dream | 2016-12-29 02:27 | 病気 | Comments(0)

うつ病発症。

しかし不運はまたしても私に降ってきた。
やっと幸せになれる。そう思っていた。

それはほんの数ヶ月の幻だった。
私には幸せは来ないのだろうか?

私はある日を境に本当に【うつ病】になってしまった。
理由は親友と思っていた人に言った言葉でキレられた。

彼女から人から絶対に言われたくない
あるひと事を言われ…私は逆上した。

私が言った言葉で何故彼女が
そこまでキレたのか未だ知らない。

その後連絡を取っていない。
友人と思っていた人からは全員無視体制とれれた。

何故彼女がそこまで怒っている理由がわからなかった。

「何故怒っているの?」
友人に聞いたが…
理由は「知らない」だけだった。

その後ひとりを除いて全て
【仲間】と思っていた人全員と縁が切れた。

私にとってなんでも話せてバカな事一緒に出来る
大切な人と思っていた。

ひとりを除いて全員と縁が切れた。
のちにそのひとりから聞いた。
「〇〇ちゃんは心配しているよ」

しかし心配されているみたいだが連絡は来ない
結局口だけ。

その後そのひとりに言われた
「最近は〇〇の事は口にしていない」
「忘れたみたい」と。

その数年後あるジャニタレが言った。
人が言ったそのひと言で
態度が変わるやつは友人ではない。
その人に対してムカつくことされ(言われ)
はっきりその人に言える。
それが真の友人だと。

たまたま彼の言葉は私の携帯に残されている
今も…保存している。

私はその後、涙流しながら
仕事中パソコンのキーボードを叩いていた。

しかし我慢できなくなって
就業中だったが「病院に行きたい」と病院に行って
安定剤の筋肉注射を打ってもらうようになった。
それが幾度となく続いた。

ようやく出来た【友達】
全て失った。

その悲しみは余りにも大きかった。

そして日一日と迫りくる4月。
しかし時間は待ってはくれなかった。

私は部屋を探す為上京した。
数日前東京では大雪が降った。
それはテレビでも放送された
雪はまだわずかだが残っていた。
【東京】にいる実感した。

そして会社に【辞表】を書いた。
初めて書く【辞表】
その会社には【辞表】の書き方マニュアルがあった。

引っ越し準備で毎日バタバタだった。
同時してあるお芝居も観に行く予定にしていた。
そのお芝居のバックステージパスが
欲しくて申込もした。

去年の今頃はその芝居を見る為東京に行った。
楽しかった。

友達と一緒にホテルに泊まり
その舞台について語り合いそして飲み明かした。

まさかその時1年後
東京に住んでいるとは思ってもいなかった。

私はその日駅に着いたのはいいが出口を間違えた。
たまたま間違えた出口から

取引先の会社の看板が大きく見えた。
ああここにあったんだ。
ふと思い携帯でそこの看板の写真を撮った。

その後は…迷子確実になった為タクシーを拾った。
タクシーでホテルまで行き、
チェックインだけ済まして
同じタクシーに乗って会場に向かった。

タクシーの中ではおじさんと楽しい会話が弾んだ。
降りる際「楽しんできて」
そう言われた事を今でも覚えている。

ある日鍵を取りに上京した。
寒い部屋でエアコンをつけていた。

が、全然温まらなかった。
部屋にはMDミニコンポ(手の平サイズ)を置いていた。

が、寂しくて寂しくて従姉にメールをした
「寂しい」

返事は直ぐに返ってきた…内容は覚えていない。
そして…夜行バスに飛び乗った。








[PR]
by rin-dream | 2016-12-28 20:48 | 病気 | Comments(0)



私の家庭は物心ついた頃には既に機能不全家庭。そこから旅立つまでの長い長い物語。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
いつも丁寧なお返事をあり..
by はまとも at 15:37
はまともさん。 こんに..
by rin-dream at 11:48
のんさん。はじめまして。..
by rin-dream at 02:47
はじめまして。いろいろ読..
by のん at 12:54
> はまともさん こん..
by rin-dream at 12:06
こんにちは。お返事ありが..
by はまとも at 15:19
> はまともさん こん..
by rin-dream at 21:38
こんにちは。ムシムシ暑い..
by はまとも at 13:33
> はまともさん こん..
by rin-dream at 20:48
コメントありがとうござい..
by rin-dream at 12:00
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
年末は大忙し。
at 2018-12-09 19:47
少し進み始めた人生。
at 2018-12-02 20:01
元号。
at 2018-11-25 15:11
窓開けないの?
at 2018-11-25 07:16
記念日。
at 2018-11-24 23:07
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧