猛毒親に育てられて。

カテゴリ:虐待( 111 )

人の不幸?

人の不幸?

私が逃げるきっかけとなった事件の
お偉いさんが自殺したとニュースで見た。

そりゃ、あれを許した
てめーの事は一生許さないと思ってた。

自殺というカタチではあるが
ひとつ問題は解決した。

by rin-dream | 2019-02-19 08:21 | 虐待 | Comments(0)

心の傷

心の傷

最近風邪をひいたのをキッカケに食欲が落ちた。
たった1週間で4キロ減。
おかしいな。うつにでもなったか?
とあれこれ考えていた。

そしてチラつく雪を見てふと思い出した。
障害者施設に無理矢理入れられもがいていた時
私は仕事を見つけた。
サイコパスに無理矢理辞めさせられそうにもなったが
なんとか働いた。

しかし…客が全く来ない店。
1時間、2時間客が来ないのもザラ。
その時レジの前から見たのが
雪が舞っている空。

そうか…心のどこかでそれを思い出していたのか…
心の傷ってなかなか癒えないもんだな。
と他人事のように感じた。

因みにその会社は1ヶ月程で退職。
「お前はあの場所でしか生きられない」と
障害者施設に強制送還された。

そして…毒親といえば毒母が多いらしく
こと、娘と母の関係を語られる事が多い中で
私の場合はサイコパス型猛毒父だったため
なんだか蚊帳の外に感じていた時

10歳の女の子が父親からの虐待により亡くなった。
父親は会社では“いい人”だったという。
でも今思えば非の打ち所がない程いい人だったと思うと…
なんて語る元職場の方。

サイコパス型猛毒父に似てるな〜
私、よく生きてたな。
よく40年我慢してたな…と改めて感じた。

まだまだ落ち込む事もある。
けれどきっといつか
あー幸せ。と感じる毎日を送れる事を願いたい。



by rin-dream | 2019-02-09 15:54 | 虐待 | Comments(0)

春になればまた手続きにいかなければ。

春になればまた手続きにいかなければ。
例のヤツね。

これをしないと人間として
生きていけないなんて。

10歳の女の子が亡くなって
漸く国が動いた。

虐待根絶を目指す。
無理だし。

頼りの児相も人がいないし
全く使い物にならないし。

私が両手広げて生きていける時…
ヤツらが死ぬまで実現できないだろうな。

私、その時おばあちゃんだよ。
サイコパスはガンだろうが100歳まで生きるね。
笑うに笑えない。

そういえば昔ある大人気映画
(ドラマもあり)

事件は現場でおきているんだ
会議室じゃない。

そのまんまお国に言いたいよ。
今も苦しんでいる子供、
そして“大人になった子供”はいるんだよ

by rin-dream | 2019-02-07 11:45 | 虐待 | Comments(0)

疲れた。

疲れた。

今日は風邪かな?
最近良く眠れ過ぎて
ベッドからなかなか出れなくて。

仕事で頭フル回転させるから
ヘトヘトに疲れた。

喉が痛くて。
身体がだるくて食欲なし。

ご飯もチンしたら食べられるように
作り置きはあるけれど。

もう。無理しなくていよ。
っていつか誰かに抱きしめられる事ばかり考えていた。

それが遅くても中学生の頃には
思っていたんだからさ。
どんだけ抱きしめられていないんだよ。

泣きたいだけ泣けばいい。
伯母に抱きしめられた日が忘れられない。

抱きしめられて泣いている時に
「帰るぞ」と言ったサイコパス。
伯母は呆れていた。

誰かに思いっきり甘えて
抱きしめられて
「もう頑張らなくていいから」って言われる事

そんな小さな事さえ
叶わない夢なのかな?



by rin-dream | 2019-02-06 21:23 | 虐待 | Comments(0)

10歳の命が消えた事実。

児童相談所。

何をやっているんだか。
子供が書いた「お父さんにいじめられてます」
アンケートをサイコパスに渡すなんて。

だから結局転校し
無かった事にされた。

転校した時なんとも思わなかったんだろうか?

さて、私はこの話で
どうしてアンケートをサイコパスに渡したのか?

を議論なんぞしてますが。
やってもムダです。と思ってます。

目黒の事件で散々議論してたよね?
結局、また事件が起きた訳ですし。

けど、ここでもう一回よ〜く考えてみてください。
サイコパスに凄い言葉で脅されただの
話しておりますが…
児童相談所の方もこわいと感じたそうですが…

これ、聞いたの大人ですよね?
それも数回。
それで怖いからアンケート渡したんですよね?

亡くなった10歳の子供は
毎日、親からされていたんです。

それがどれ程怖かったか。
逃げ出したかったか。
明日も、明後日も明々後日も
怒鳴られ、殴られるんです。

児童相談所がやった事はクソです。
しかし「やったクソ」より

「怖いから渡した」
「その怖さを子供は毎日耐えていた」

という事実をしっかり報道する側は伝えてください。

by rin-dream | 2019-02-03 23:38 | 虐待 | Comments(0)

毒親の習性。

毒親の習性。

子供の行動を全て把握する。
これってあるあるなんだな〜と。

ある方のブログを読んでいたら
これ、あったな〜、
これもあったな〜って
激しく同意しながら読んでいました。

友達んところに泊まる(女性)
って時も友達を電話越しに出して
女性じゃないと気が済まない。

一度面倒だからかわらず切ったら
電話攻めにあいましたよ。
電源切ってやったけど。

帰ったら知らない。で逃げてやった。
確か殴り合いの喧嘩になったけど…

旅行に行けば、
今ここにいて、次そこに移動する。
って連絡しなきゃなんないとか。

アホらし…
今ならはっきりそう思う。
サイコパスは車で出かけたら
なかなか帰ってこないくせに。
(携帯持ってないから捕まらない)

ババアはババアで
きっちりお化粧して出かけようとするなら
「男と会うのか?」だから。
なんなのさ。その言い方。
って何度も喧嘩したな。
(最後は私は無視したけど)

「あら、デート?」とか
「彼氏出来たの?会ってみたい」とか
言えなかったのかね?

やっぱサイコパス、毒母だったんだな。





by rin-dream | 2019-01-29 13:04 | 虐待 | Comments(0)

ニュース

ニュース

悪いニュース待っているんだけど。
台風が来る度に潰れないかな〜とか。
地震きて潰れないかな〜とか。

笑っちゃうほどのボロ屋だったから。
車のドアを閉めただけで巣、揺れるし。

因みにサ○シャイン池崎さんの実家
ボロ屋で有名らしいけど。
サイコパスの実家(今は更地。そもそも借家)
本当に似てるの、それくらいボロ屋。

多分、サイコパスなりの夢だったんじゃないか?
中身より外見だけでも“ふつーな家”

10年近くポストが壊れていて。
ガムテープで補強してあったんだけど。
3年くらい前にようやく新しいのに
作り買えました。

お隣さん家からはしっかり
ガムテープで補強してるのが見えるの。

お風呂も。
外でお湯を沸かすタイプ
だから台風の日や風、雨の日は
お風呂に入れないし。
(火が消えると不完全燃焼おこすから)

ニュースお待ちしてまーす!
サイコパスの癌死?
毒母も。

楽しみだわ〜
苦しんで死んでね〜

ま、憎まれっ子世に憚る。
多分長生きするな。



by rin-dream | 2019-01-27 16:30 | 虐待 | Comments(0)

クソ 安東みきえ著書「満月の娘たち」

安東みきえ著書
「満月の娘たち」

紹介文書を読んで…
「ふざけんな!!!」
と思いました。

親も不完全な人間。
子育てで悩んでいる時もある。

それを親にあんなことされた
こんな事されたと毒親扱いして
親のせいにするなと書いてありました。



e0365338_09455295.jpg

e0365338_09455469.jpg

毒親育ちからしてみれば
最低な内容。

殺された結愛ちゃん、心愛ちゃんも
もし殺されていなければ
将来「親も不完全な人間だった」と
許さなければならないのですか?

今も天国で許さなければいけないのですか?

私も親から殺されそうになったり
サイコパスから殴られながら
「お父さんごめんなさい」と泣きじゃくっている時に
「お前は殴られないとわからない」
「もっと殴ってやって」
と毒母から言われ続けて。

サイコパスからは酷い事のオンパレードの中で育ち
それを「親も不完全な人間」と許せと言うのか?

冗談じゃない。
そんなのは親の身勝手。

会社で嫌な事あろうが
育児で悩んでいようが
言ってはいけない事。
やってはいけない事たくさんある。

たとえ、親から殴られようが
愛がある中で育った人は
「厳しいけれど愛があった親」
と将来は親を尊敬するだろう。

自分の本能だけで育て
「親を尊敬しろ!」と親から言われても
尊敬なんて出来るか!!!

毒親と言われるのは
子供にとってそれだけ悪影響を与えるような事
(トラウマや、心の障害をもつような)
をやってきたその結果。
という事を知ってほしい。

余りにも頭にきたこの本が
賞を取った事で
日本は腐っていると改めて感じた。






by rin-dream | 2019-01-27 09:50 | 虐待 | Comments(0)

ただいま〜!

ただいま〜!

プチ旅行に出ていました
(プチと言っても泊まりです)

で、地元の電車に乗った瞬間「ホッ」
なんなんだ?この「ホッ」

で自宅のドア開けた瞬間…
「着いた〜」
なんなんだこの「着いた〜」

プチ旅行は楽しかったよ。
そりゃ、無茶苦茶。
でも、「やっぱり家が落ち着くね〜」

42年間生きてきて
はじめて味わった。

by rin-dream | 2019-01-04 18:20 | 虐待 | Comments(0)

あれから2年。

あれから2年。

人生真っ暗で。
外はクリスマスイルミネーションがキレイなのに
私の目には入ってこなくて…

確か2年前の今日くらいに
美容院に行った後普段乗らない電車に乗り
友達(今は全員と縁を切った)と
遊びに行ったっけ。

電車の中でこのブログの下書きブログを書きながら
涙流していたのを
昨日の事のように覚えている。

気がつけばあれから2年経っていた。
長かったような短かったような。

あの時見えなかった未来が見えて。
知らなかった世界が見えて。

今日出掛けた“地元”のショッピングセンターを
案内図も見ずにスタスタ歩いて。

これが当たり前の生活。
日常になっていた。

家でボーっとしている時間も
会社で仕事に打ち込んでいる時間も
友達と過ごしている時間も
全てが日常。

未だにあの“全てがイカレタ生活”がなんだったのか?
私には理解する事が出来ない。

未だに傷は癒えてはいない。
家にいて外で男性の声がするだけで緊張する。

サイコパスなのか?
それともスリッパ事件の時と同じ警察官なのか?と

でも2年経って
生きていて良かったとそう思う。
あの日死ぬ事を選んでいたら
今の幸せを知る事は無かった。

元旦。
私は「生きる」事を選んだ自分
サイコパスを捨ててあげた自分の選択が
正しかったと
朝日を浴びたいと思う。

by rin-dream | 2018-12-23 19:40 | 虐待 | Comments(0)



私の家庭は物心ついた頃には既に機能不全家庭。そこから旅立つまでの長い長い物語。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
いつも丁寧なお返事をあり..
by はまとも at 15:37
はまともさん。 こんに..
by rin-dream at 11:48
のんさん。はじめまして。..
by rin-dream at 02:47
はじめまして。いろいろ読..
by のん at 12:54
> はまともさん こん..
by rin-dream at 12:06
こんにちは。お返事ありが..
by はまとも at 15:19
> はまともさん こん..
by rin-dream at 21:38
こんにちは。ムシムシ暑い..
by はまとも at 13:33
> はまともさん こん..
by rin-dream at 20:48
コメントありがとうござい..
by rin-dream at 12:00
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
人の不幸?
at 2019-02-19 08:21
お前はアル中だ!
at 2019-02-16 23:46
心の傷
at 2019-02-09 15:54
春になればまた手続きにいかな..
at 2019-02-07 11:45
疲れた。
at 2019-02-06 21:23
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧