猛毒親に育てられて。

<   2017年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

毒ばばあ語録

毒ばばあ語録

またまた思い出しました。
毒ばばあの口癖。

それは『ドロドロ』
全ての汚れに対してドロドロという擬音語を使う。

例えば…
「これ洗濯してやった。もう!ドロドロだった」

「あんたの部屋掃除機かけてやった。ドロドロだった」

と。
洗濯物がドロドロ。
はて?泥でもぶっかけていたのか?

部屋がドロドロ。
はて?何こぼした?

よくわからない擬音語を使います。
あったま悪いなー!

最強の低脳毒母だわ。

[PR]
by rin-dream | 2017-09-28 18:42 | Comments(0)

孫は人の心がわかる優しいコなんです!

孫は人の心がわかる優しいコなんです!

これ、毒親のコトバではありません。
伯母です。

数年前に伯父が亡くなり、
お通夜、お葬式に行きました。

まだ小学生だった『孫たち』は
泣いていると思ったら次は笑っていたり。

まあ、本当に『おじいちゃん』の事が
好きだったんだなと思いました。

『お食事会』に行った時は
「これおじいちゃんに!」
とおじいちゃんにも食事を出します。

そんな『孫たち』に
サイコパス型猛毒父は
「かしこいな〜」を連発。

何をしても「かしこいな〜」
つまり、「かしこいな〜」しか
褒めるボキャブラリーがないんです。
(罵倒するボキャブラリーは豊富)

この褒めるボキャブラリーがない話は以前にもお話しましたが…

伯母はとうとう怒りました。
「孫は人の心がわかる優しい子なんです」

私が隣で聞いていても不愉快だったわ。
その「かしこいな〜」しか言わないの。
(言えない)

追記
そういや、伯母は思いやりがあるとも言っていたな。
まっどっちにしろ

サイコパス型猛毒父は「かしこいな〜」
(孫には「天才」ともいう)しか
褒めるワードを知らない。

[PR]
by rin-dream | 2017-09-27 23:42 | Comments(0)

シャンシャン(香香)の響き

上野動物園の赤ちゃんパンダの
名前が決まった。

シャンシャン(香香)

この話を聞いた時、
私にとっておめでたい話ではなく
嫌悪感しかなかった。

それは…
毒母の口癖がシャンシャンだった。

毒母にとって、シャンシャンとは
急げ(早く)と言う意味である。

なんでシャンシャンしないの!!
もっとシャンシャンして!!

これが日本語としてあるものか、(方言含めて)
どうかは知らない。

急げ(早く)の事をシャンシャンと言うのは
毒母以外から聞いた事はない。

とにかく、毒母は変な言葉を使っていた
(低脳だから仕方がない)

ナイホーク(ナイフとフォーク)
1円金貨(1円硬貨)
じぇんじぇん(お金)
百円きんち(百円ショップ)
シャンシャン(早く、急ぐ)

そんな日本語はない
と私が言うと

よく、
「親をバカにして」
「人のあげあしをとる」
とキレていた。

そんな日本語がないから…
ないのである。

[PR]
by rin-dream | 2017-09-27 00:32 | Comments(0)

何度も毒親に決闘を申し込んだ理由

何度も毒親に決闘を申し込んだ理由

何もかわらない毒親に対して
言葉にならない感情を抱いていたからだと思う。

何度も変わってほしい。
謝ってほしい。
そう思っていた。

しかし、返ってきた言葉は
「お前は過去にとらわれている」
「過去の事をグダグダいうな」
「前を向きなさい」

過去に私にしてきた言動を
全て忘れろと言う。

あまりにも身勝手な毒親だったが
それでも変わってほしいと願っていた。

そして去年の12月に
「そんなことはしていない」
「お前は妄想癖がある」
と言われた瞬間に壊れたんだと思う。

これから数ヶ月、数年後、
もし私が再び決闘を申し込めば

この日のことも
「過去にとらわれるな」
「お前には妄想癖がある」

そう言われるだろう。


[PR]
by rin-dream | 2017-09-24 07:53 | Comments(0)

いつかは捨てるもの

いつかは捨てるもの

ものはいつかは壊れて捨てる日がくる
それはたとえ大金はたいて買ったものでも
そうではないものもいつかは捨てる

一番の大金といえば自宅、家ではないでしょうか?

しかし、数十年と住み続けていくうちに
壊れたり、雨漏りがしたり、
だから建て替え、住み替え、引越しをするんだと思う。
(捨てること)

わたしの毒姉の家には絵本やおもちゃがいっぱいある。
足の踏み場がないほどおもちゃが散らばって入る。

それを見た猛毒父がこう言い放った
「いつかは捨てるゴミなのに、もったいない」
「あいつらはバカだ」
「◯◯さん(義兄)には言うなよ。怒られる」

そもそもおもちゃや絵本をいつか捨てるゴミだと思って買わない
子供に必要と思うから買うのである。

また、「怒られる」と言うのは
「他人に対して(他人ではないが)バカ」
と言うことはバカが言うセリフということもわかって言っている

猛毒父は「この背広は会社入った頃に仕立てた」
「(猛毒)お父さんはものを大切にしている」
と自慢していたが…

40年以上も前にさほどお金をかけずに仕立てたスーツ
見れば毛玉だらけのボロボロなのは想像がつくだろう。

わたしはおもちゃも絵本も持っていなかった
この言葉が全てを物語っているとおもう

[PR]
by rin-dream | 2017-09-20 07:31 | Comments(0)

アダルトチルドレン

アダルトチルドレンの為のサークル

があると知った。
時間をみつけて行ってみようと思う。

行ってみたらそこのHPのリンクを貼ろうと思う。
わたしはこの現実から逃げない!
絶対乗り越えてみせる!


[PR]
by rin-dream | 2017-09-19 18:23 | Comments(0)

挨拶のしかた

基本的なことを思い出しました。

以前にも
「正しくお箸がもてない」
「正しくえんぴつがもてない」
「ごめんなさいの使い方がわからない」

の話しをしました。
どれも本来なら親から教えてもらう
生活する上での大切なことだと思います

しかし、教えてもらっていなければ出来ないのは
仕方がないかもしれません。

(ごめんなさいは謝るという意味ではなく)
(殴られるのを止めてもらう言葉と覚えていました)

今日ふと思い出したのはそれよりも、
もっと基本になることを教えてもらえませんでした。

それは…
挨拶。

おはようございます。

小学生の時に近くの消防署に消防体験にいきました。
友達がいない私はひとりで参加。

入り口で消防署員の方に会いました。
私は無言。

消防署員の方は少し怒った口調で
「言わなきゃいけないことあるでしょ」

わたし
「???」

そりゃそうだよな…と。
あの家では挨拶をした事がありません

朝、毒親同士、毒姉もありません
(そもそも会話がないので挨拶などありません)

そんなところで生活していたら…
挨拶なんて覚えません。

みんなが言ってるから言う程度。
つまり、ひとりで参加したわたしは
消防署員の方とわたしとふたりだけで入り口に立っている…

(みんながいない)ので挨拶なんてしません。

この日色々な体験をした。
町内誌にわたしの写真が複数載った

しかし、その町内誌を保存したのはわたし。
(本来はあら〜っ!って親がするものだと思っている)

親すら保存しなかった町内誌は数ヶ月後自ら捨てた。

こうやって、たくさん、たくさんの嫌な過去だけではなく、
こうやって「◯◯出来なかった」わたし

を思い出すだけで苦しくなる。


[PR]
by rin-dream | 2017-09-19 00:25 | Comments(0)

毒親をどうしても許せないわけ

自分の事をかわいそうな人と思っていた。(いる)

出掛け先で仲の良さそうな家族を見ると
心底羨ましいと思い、
そして暖かい家庭というものがほしくなった。

自分の家族が壊れている事、
おかしい事、全てわかっていた。

子供の頃、サイコパス型猛毒父が仕事から帰ってくるのを
ビクビクしながら待っていた。

みんなパパが帰ってくる♡と待っている時間
私はまた殴られるって怯えてた。

大人になっても殴られ続けた。
毒母から、殺されかけ、
また信じられない暴言により
2度病気になった。

3度目、サイコパス型猛毒父が毒母の事を半殺しにし
それをきっかけに再び病気になった。
(15年以上薬を飲み続けている)

私は不幸な人、かわいそうな人よりも
今思うのは

こいつらが今も
いいお父さん、お母さんを演じている。
そして周囲も信じている。

「◯◯さん(サイコパス型猛毒父)っていい人ね」と聞くたび
恐ろしく、悲しく、言葉でいい表せない気持ちになった。

サイコパス型猛毒父は一度怒ると誰も
(猛毒父が上と思う人以外)止められない。
人間ではなく動物と同じだった。

だから毒母を半殺しにすることも
私が入浴中でもドアをあけて
怒りをぶつけてこようとしたり、

娘の顔を足の裏で踏むことも
道具で殴り続けることも

自分の思い通りにならなければ
なんでも、なんでもしてきた。

しかし、サイコパス型猛毒父のこの本当の顔は誰も知らない。

あの夜、お前は妄想癖だ!
そんなことやったことはない!
と言いのけた。

40年間、耐えた。我慢した。許した。
(つもりだった)

でも私は毒親と違い人間。
しかし出来た人間でもない。

全て仕方がないと言える程器は大きくない。
我慢の限界もくる

Aちゃんには○○は強いと言われた事もあったが
それは誉め言葉でもない。

私は強くなければ生きてこれなかった。
強くなるしか生きる術が無かった。

私はどうしても、どうしても
この猛毒父が言い放った暴言だけは
許すこと。それだけは出来ない。


にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
[PR]
by rin-dream | 2017-09-18 14:47 | Comments(0)

勝手に解釈

私は少し前に
友人から勝手に解釈された事について
私がいない所で言ってほしいと言った。

この勝手に解釈は毒親の趣味だった。
それから勝手に解釈される事が本気で嫌になった。

例えば…
私が夜11半頃家に帰る
すると必ず「飲んできただろ!」と怒鳴り罵る。

私の家は田舎にあった。
都会で遊んで10時に出ても
11時半頃になってしまう。

11半時頃家に帰る=飲んできたになるらしい。

遊んできた。
ショッピング(ウィンドーショッピング含む)をしていた
友達の家にいた。

ではなく飲んでいた。

そもそも飲んでいても私が働いて得た私のお金で飲むだけの事。
これで怒られる(罵られる)理由は何ひとつない。
(人に迷惑をかけるなどの行為はしない)

他にも
私が出掛ける準備をしていた。
服を着替える。

すると必ず
「またそんなものを買って!」
と怒鳴る。

この着ていた服、
別に親のお金で買ったものではなく、
もちろん私が働いて得た私のお金

それが新しい服でもそんな事言われる筋合いはないが
この服、別に新しい服でない時もある。

買って1年。2年。
(現在も買って13年は経つ服も未だに着ている)

つまり毒親の記憶にない服=新しい服=そんなものを買って
という図式になる。

勝手に解釈は日常にあった。
そしてその時必ず怒鳴ってくる。

そして…毒夫婦の口癖を思い出してほしい
「どうして○○と優しく言えないのか!」
である。

子供にすら
「その服似合うね」と優しく言えず
「そんなものを買って!」と怒鳴る。

そもそも怒鳴る事しか能がない毒親(毒夫婦)
だから仕方がないかもしれない。


にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
[PR]
by rin-dream | 2017-09-18 10:30 | Comments(0)

毒親という夫婦

私の親は毒親である。

何度考えようが毒親以外
(他、宇宙人、サイコパス)
普通の親には到底考えられない

又、このブログを読んで下さっている
読者の方(いるのか?)からも
改めて言われなくてもわかっている
と言われそうだが…

今回は毒親を毒夫婦という目線で見てみようと思う。

この話しは以前詳しくしたが
猛毒父は毒母を半殺しにした。

一度別居はしたが
その後何故か?毒母は戻ってきた。

もし私がDV夫から半殺しにされれば
二度と家には戻らないと思う。

「殺せばよかった」「あいつは生きている資格はない」
と言っていた毒父も
毒母と再び一緒に住もうと思ったのかが謎。

とにかく謎毒夫婦なのである。

この謎毒夫婦はよくお互いを罵り合っていた。
これは毒母が半殺しになるずっと以前
私が物心ついた頃には既にはじまっていた。

そしてこの謎毒夫婦はよく言っていた言葉がある
「どうして○○してよかったね~と優しい言葉も言えないのか!」
お互いこれを言い合っていた。

しかし…毒母は毒父に
毒父は毒母に話しかける時

いつも眉間にしわを寄せながら怒鳴りながらいう。
「ごはん出来たわよ!」
「○○買ってきたから金をくれ!」

お互いが優しい言葉をかけていないのだから
やさしく声を掛け合うなんて一生この毒夫婦には出来ない
高等な行為に思える。

ましてや優しく言って欲しいと思うなんて
自分が出来ない限り相手に願っても一生叶わない。


にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
[PR]
by rin-dream | 2017-09-18 10:12 | Comments(0)



私の家庭は物心ついた頃には既に機能不全家庭。そこから旅立つまでの長い長い物語。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
いつも丁寧なお返事をあり..
by はまとも at 15:37
はまともさん。 こんに..
by rin-dream at 11:48
のんさん。はじめまして。..
by rin-dream at 02:47
はじめまして。いろいろ読..
by のん at 12:54
> はまともさん こん..
by rin-dream at 12:06
by はまとも at 15:19
> はまともさん こん..
by rin-dream at 21:38
こんにちは。ムシムシ暑い..
by はまとも at 13:33
> はまともさん こん..
by rin-dream at 20:48
コメントありがとうござい..
by rin-dream at 12:00
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
年末は大忙し。
at 2018-12-09 19:47
少し進み始めた人生。
at 2018-12-02 20:01
元号。
at 2018-11-25 15:11
窓開けないの?
at 2018-11-25 07:16
記念日。
at 2018-11-24 23:07
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧