人気ブログランキング |

猛毒親に育てられて。

<   2017年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

解毒作業開始

ここでも既に話しているが
私は毒親から逃げた後
地獄に落ちた。

しかし地獄にいても
解毒作業だけは進めていた。

①持っていた通帳を全て解約

サイコパス型猛毒父は私の通帳まで握っている。
都銀。地銀。ゆうちょ。
全て持っているからサイコパスである。

決して搾取はされないものの
私が買う物全てを監視。
挙句の果てには《お父さんローン》まで
存在していたのだから驚きである
(40歳。数ヶ月前まで存在した)

前にも話しをしたが
《養ってあげている》ことで満足を得ていた。

②出来るもの全て住所変更。
サイコパスなので私の《保険も管理》
その為保険者番号がわからない為変更は不可能。

またこれはサイコパスが過去に勤めていた会社で
加入し、サイコパスのおまけみたいな感じでついている為
(被保険者は私である)
(毒親に連絡が行く為、入院などの病気、怪我はご法度である)

もちろん障害者施設には住所変更はしていない。
郵便局で住所変更届を出している為年末には
全てひらがなで書かれた忘年会通知が来るだろうが

③氏名変更
しかしこれは出来なかった。
前から姓が変えられないのは知っていた
(養子縁組、婚姻以外はほぼ認められていない)

※凶悪犯罪を犯した未成年などは変える事が出来るらしい
→子供の将来を考えての事らしいが…
それなら虐待を受けた子供にも適応して欲しいと願う

名の方は変えるのは出来る
※長年通称名を名乗って、通称名の方が
本名より仕事などがスムーズにいく場合らしい。

しかし、
名を変えるには
裁判所に行き変更許可が下りなければいけない。

(※一般人には難しい)

因みに同一漢字で読み方を変える方法もあると
ネットで書かれているがこれは嘘である。

例えば「幸子」さん
「さちこ」から「ゆきこ」に変えるなど。

これは市役所内での作業が変わるだけであり
その人の生活はなんら変わりない。
つまり、「さちこ」から「ゆきこ」に変えても
通称名には変わりない事である。

そして…再び大作業の日がやってきた!
それは戸籍の変更。

④除籍
である。



にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/myf0dm5olktc

by rin-dream | 2017-10-22 23:30 | 解毒 | Comments(0)

住基支援2

《夢がある嘘》
からはじめよう。

転出届を出す際、
「引っ越し予定住所欄」に新住所を記入する。
ここにでたらめの住所を記入するのである。

これは役所に提出する大事な提出物にはかわりがないので
《嘘》がOKか?
役所の方にひとこえかけておくとよい。

私の場合は《嘘》はOKだった。
その為、過去に住んだ事のある東京の住所にした。

前にも話をしたが私はこれで救われたと。

さて、何で救われたかというと…
本来、誰がどこに引っ越すというのは《個人情報》である。

役所の方はそれを踏まえた上で
これを口外してはいけないという法律も存在する。

しかし、私の場合、障害者担当のバカが
大声で私の住所を叫ぶという行動をとられた。

何度もいうが私は障害者ではないので
本来全く関係のない奴に叫ばれた訳である

「東京都◯◯ー!」
「えー◯◯に引っ越しするのー!」
「何駅になるのー?」という具合に。

テメーが障害者じゃボケッ!
と叫ぶのを堪えたが、
この住所は《嘘》である

しかし、これを毒親または
毒親から聞ける立場にある人がもし聞いていたらと思うと…

ゾッとした。




にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/myf0dm5olktc
by rin-dream | 2017-10-19 13:24 | 編集 | Comments(0)

とことん毒親。

ある時、スケジュール帳を開いた。
翌日の予定が気になった。

それは…
本来であれば半月前には届いているはずの【書留郵便】

しかし、住所変更届けを出して間もない事もあり、
中々届かない為、きっと宛先不明で発送元に戻っているだろう
そう思っていた郵便物。

(因みに住所変更届は引っ越し当日に提出)
(この時既に引っ越し後1ヶ月以上は経っていた)

◯日までに届かない場合は今日発送元に連絡を入れると
メモを入れていたのを見たのだ。

私は発送元に問い合わせた。
すると以外な答えが返ってきた。

『受け取り印頂いています』
『追跡番号をお伝えしますので郵便局に問い合わせてください』

嫌な予感がした。

パソコンに向かい、追跡番号を入力。
すると…その大切な書留郵便だけが
何故か?毒親の巣に届いていた。
(それ以外の普通郵便は城に届いていた)

その後半狂乱になりながら郵便局に電話をするが、
相手は『申し訳ありません』というばかり。

しかし『申し訳ありません』の言葉だけで
私のこの数ヶ月間の努力を全て奪われる!そんな風に思った。

それから数時間が経っても連絡が無い為
再び私から局に電話を入れる。

局の返事は『ご返却頂けません』

そりゃ返す訳無いよな…
毒親だもん。

しかし、必要なもの。
局員に「なんとしてでも取り返せ」
と怒鳴りつけ半日経ってようやく返してもらった。

もちろんそれはサイコパス型猛毒父が開けていた。
サイコパス型猛毒父が封筒を開ける時に必ずする癖が残っていた。

私は気持ち悪くなり、封筒を破り捨て
手を何度も洗った。

私の大切なものにサイコパス型猛毒父が触れた。

因みにこの話を知り合いにすると
どうして他人の郵便物を勝手に開け
中を取り出しているのか謎になっていた。

そりゃそうだよな。
普通は他人のもの勝手に開けてみないよな



にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
by rin-dream | 2017-10-18 18:05 | 編集 | Comments(0)

腐った病院。

今、過去を振り返ると辛い。
そして、幸せになればなる程辛い。

病院に行き、今の辛さを話したと同時に
腐った病院の話をしてみた。

まず、腐った診断書。
これについては「ありえない!」
と言われた。

そして…
「たまにいるんですよ。へんな先生(病院)が」
とも。

私は何やっていたんだろう?
余りにも腐っていた環境が辛すぎて
泣くことしかできなかった。

そして…現在の辛い気持ちについては
「過去は変えられない」
「未来を向くしかない」
「忘れるしかない」
とも。

腐った環境にいたのが長すぎた。
長すぎたけれど

これから幸せになるのが一番の復讐になる
そう、信じている。



にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
by rin-dream | 2017-10-13 19:12 | 解毒 | Comments(0)

サイコパス型猛毒父の口癖

サイコパス型猛毒父はわたしのことがすきだったんだろうと思う。

これをいうと
「はぁぁぁ???」
と言われるだろうが…

サイコパス型猛毒父は
わたしが逃げる前まで
「お父さんと◯◯は赤い紐で結ばれている」
と言っていた。

何度も言うがわたしは現在41歳である。
41歳の娘に対して言う言葉ではないことは
普通の人間ならわかるはず。

つまりサイコパスだから、
サイコパスなのである。


にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
by rin-dream | 2017-10-12 00:13 | サイコパス型猛毒父名言集 | Comments(0)

汚いサイコパス型猛毒父

サイコパス型猛毒父はとにかく汚い

身体にいいからと蜂蜜を買っていたが
毒母がもともと料理のレパートリーが全くない
のもあって

蜂蜜が入っているチューブを
チューチュー吸って食べていた。
(チューチュー音をたてる)

わたしはそれを見るたびに
顔を歪めて
「汚い」と叫んでいた。

それを聞くたびサイコパス型猛毒父は
「北ある」と
意味のわからない言葉を言っていた。

にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
多分ジョークのつもりだろうが
それしか(ジョーク)言えないため

バカなやつだった。


by rin-dream | 2017-10-12 00:08 | サイコパス型猛毒父名言集 | Comments(0)

サイコパス型猛毒父、毒母から逃げるとそこは地獄だった

ここまで長い長い道のりだった。
41年かけて、小さな幸せを手に入れた。

私は幸せになってはいけない人ではない。
私にも幸せになる権利はある。

小さな幸せだった。
きっと普通の人ならそれが幸せ???
と思うような事でも幸せに感じた。

ここにはサイコパス型猛毒父はいない
ここには毒母もいない

たとえこの2人が
血眼になって私を探していようとも
今あるこの幸せを噛み締めたかった。

幸せになるのには時間がかかった。
ここで、あと数日後と語った数日後
私は奴らから逃げる事に成功した。


しかし、それが地獄のはじまりだった。
地獄で、今までの地獄を更に上をいく
地獄を味わった。

耳が聞こえない。
声を失い。
そして目にデキモノもでき、

想像を絶する地獄に堕ちた。

にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
by rin-dream | 2017-10-09 12:27 | 解毒 | Comments(0)

幸せになってはいけない。

幸せになってはいけない。

テレビのドキュメンタリー番組で
不幸な最期をとげた人、
大きな罪を犯して亡くなった人
そんな人たちを見た時、
必ず没日を確認していた。

もしも、私が生まれる前に
亡くなっていたら
私はこの人の生まれ変わりだから
私は幸せになってはいけない

ずっとそう思っていた。

私は鼻の横にホクロがある
今は消えそうな薄いホクロになったが
昔はもっと色が濃かった。

ある日鼻の横にホクロがある人は
自殺率が高いと聞いて
私は自殺で最期を遂げるとも思っていた。

小さな頃から親を殺して自殺をするか
親に殺される
そう思って生きてきた。

小さな頃から見ていた夢がある。
留置所にサイコパス型猛毒父がいる。
そのサイコパス型猛毒父は
そこで銃弾を受けて死ぬ

ずっと恐い夢と思っていた。
しかし、きっと私の本能が
そうさせていたのだと思う。

幸せなんて私には縁がないもの。

私自身幸せと思った瞬間は
僅かしかなかった。

その僅かな時間の事を
雑誌に投稿し、掲載された事がある。

その雑誌は今、私の手元にはない。
古い古い雑誌なので
二度と私は読む事がないだろう。

いや、読む日は二度と訪れない事を祈る。
それは、巣に置いてきた。

二度と戻る事がない巣に。


にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
by rin-dream | 2017-10-09 12:06 | 一生許すことが出来ない虐待 | Comments(0)

嘘大好きサイコパス型猛毒父

嘘大好きサイコパス型猛毒父

お前は2年(専門学校在学中)で1000万円使った。
ってのが口癖だった。

ここでも書いたが
卒業後に500、600、700と増えていき
今では1000万円。使ったという。

またいつもの嘘が始まった。
と、呆れるだけだったけど
なんとなく電卓叩いてみた。

…。学費、家賃、光熱費除いて
約月25万円使った計算。
いやいやバイトしてたから…。

月30万円使った計算???

ハイ、嘘決定。
な、訳ないだろ!!!

服さえろくに買ってなかった人が
30万も使うかー!

ホントに、嘘大好きサイコパスだわ。

by rin-dream | 2017-10-06 00:19 | サイコパス型猛毒父名言集 | Comments(0)

全てにおいて他人をバカとしか言えない猛毒父

猛毒父は伯母の悪口をいうのが大好きだった。

伯母の前では「ねぇさん、ねぇさん」と伯母を頼ったフリをしたり
料理を褒めたり
(毒母の作る餌をけなして褒める)

しかし…
伯母がいない場所では
「ブス」だの
なんだかんだと伯母の悪口を言う。

伯母んちは10年程前だっただろうか?
(記憶は定かではない)
お風呂だけを最新設備に変えた。

家は築30年を超えるものだったが
お風呂だけリホーム

伯父が病気になったことや、
今後の事を考えてリホームしたらしい。

私は羨ましかった。
巣のお風呂は
台風などがきている時など風が強い日はお湯を沸かす事が出来ないし、

また、「危ない」を理由に
私はこの歳になっても巣のお風呂の沸かし方を知らない。

羨ましいと言った私に猛毒父はこう言い放った
「後は死ぬだけなのに、もったいない。バカだ」

自分が考えている事以外の考えを持つ人全てがバカなので。
やはり伯母に対してもバカだと言った。

by rin-dream | 2017-10-03 00:18 | サイコパス型猛毒父名言集 | Comments(0)



私の家庭は物心ついた頃には既に機能不全家庭。そこから旅立つまでの長い長い物語。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
私はラッキーな毒親育ち?
at 2019-06-08 19:05
ブログの校正。
at 2019-06-08 18:50
子供の頃誕生日って良い記憶が..
at 2019-05-09 01:31
耐えられない…そしてよく耐えた。
at 2019-04-13 19:03
毒巣。
at 2019-04-12 15:09
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧