人気ブログランキング |

猛毒親に育てられて。

<   2018年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ケチな友達。

昔は遠征した際は友達の家に
泊まらせてもらっていた。

もちろんタダではなく
食料を持って行ってはいた。

ただ、夏場は良かったが冬場は辛かった。
エアコン無し。
こたつだけ。電気ストーブだけとか。
服を重ねて、厚手の靴下履いていた。

それは異常過ぎる程の寒がりの私にとっては
ある意味苦痛。

泊めさせてもらっていて文句は言えないのは
百も承知だが。

またリア友(MM)に至っては
ほぼ陽も落ち暗くても電気をつけない子もいた。

彼女は結婚後駅直ぐではあるが
陽も入らない小さなアパートに住んでいた。

その後かなり早くに家を建てた。
きっと節約していたのだろうと思う。

今なら彼女達に対して
よくやっていた。と思う。

私もまだ今年は暖房はつけていない。
あの頃の彼女達と同じように
モコモコの服と靴下を履いて。
ホットカーペットを弱にして
厚手の毛布にくるまっている。

まだ食器を洗うのは水。
確か去年も12月入ってもお湯は使わなかった。

家に帰っても直ぐにはホットカーペットもつけず。
服を着替え、部屋を片付け
ご飯を作り終えるまで
長い時には帰宅後1時間は付けない時もある。

逆に家を出る際は30分前には消す。

寒がり過ぎて早い時期から
電気敷き毛布を使っていたが
去年も余り使わなかった。
今年もまだ使っていない。

今、漸く彼女達の気持ちがわかるようになった。
これはある意味、同じ土俵に立てた事を意味している。

私はそれが嬉しい。
漸く、“お父さん”から逃げだせた事を実感している。


にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
by rin-dream | 2018-11-24 22:51 | 解毒 | Comments(0)

治った癖。

治った癖。

今日電車に乗ると隣に座った男性が
10秒おきに爪を噛んでいました。

爪を噛む音って気持ち悪いですよね。
カチカチカチ。カチカチカチ。
気になって。気になって。
早く次の駅に着けー!と思っていました。

さて、私にも癖がありました。
舌を噛む癖。

強制送還された後に
仕事中に噛むようになりました。

色々厳しい仕事でもあったので
逆をいき、「ガムを噛んでいるフリ」
のつもりで。www
(実際は私、ガム噛めないんですけど)
はじめたらその内やめれなくなりました。

イライラしだすと
直ぐに舌を噛むようになりました。

しかし…最近。あれ?噛んでない。
一昨日。昨日。今日。
あれ?あれ?あれ?

気がつけばイライラしている時に
舌を噛む癖が治っていました。

解毒が少しずつ進んでいます。



にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
by rin-dream | 2018-11-11 00:18 | 解毒 | Comments(0)

ジャニーズアイドルから「毒親」発言

毎週金曜日はビビットを録画しているので
仕事から帰って観ていました。

今日のニュースは「家族で詐欺をしていた」問題。
彼の口から「毒親」という言葉が出てきました。

NEWSな二人という番組で
子供を不幸にする親、虐待する親問題を
取り上げてきました。

彼はきっと勉強をしていたからでしょう。
家族で詐欺について「毒親」を話出しました。

アイドルの彼が発した言葉で
言葉の意味を調べる人もいるかもしれません。

ひとりでも多くの方に知ってもらいたい
「毒親」といわれる人種がいること。

ただ、言葉だけが伝わるだけでなく。
意味も伝わる事を願っています。

もちろん毒親撲滅運動は絶賛開催中。
一生続ける。

しかし、この先何10年、何100年先も
毒親は存在続ける。

犯罪がなくならないのと同じ。

毒親完全撲滅が一生叶わない夢なら
「私の親、毒親なんだよねー」
「そうなんだ。大変だね」
って会話を普通に出来る世の中にしたい。

毒親がいい親演じながら堂々と生きて
子供が悪い子供として身を潜めて生きる世の中が

なくなればいい。


にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
by rin-dream | 2018-11-10 21:20 | 一生許すことが出来ない虐待 | Comments(0)

恥さらしの娘???

恥さらしの娘???

以前ここでも書きましたが。
私は殆ど料理をしない子供でした。
正確に言うと料理をさせてもらえなかった。訳ですが。

唯一させてもらえてたのって
ハンバーグのネタをこねる。成型。
餃子の皮包みでしょうか?

包丁を使うなんて以ての外。
指切り落としたらどうするの!!!でしたし。

天ぷらや唐揚げなどの
油を大量に使う料理なんて
最後までさせてもらえませんでした。

火事になるってのが理由だそうですが…

因みにお風呂の付け方だって
最後まで知りませんでしたし。

そんな訳で外で料理を作るのって
家庭科の調理実習。くらい。

一度小学生の5年の時毒母は恥をかきました。
地域の子供たちと料理を作ったんです。

何を作ったんだろ?
私はネギを切る役でした。

でも切れません。何度トライしても。
近所のおばさまが「切れないの?」と
自分で確かめますが…切れます。
私が切ろうとすると切れません。

また別のおばさまが切ります。
キレイに切れます。

力加減だったり
わからなかったんでしょうね。
ネギって中はドロッとしているので
包丁が滑りやすく怖かったのかもしれませんが。

他の子供(特に女の子)は
小さいなりに包丁使えているのに。

子供に料理をさせない。って
こういう所から露呈するんですよね。

毒母って。サイコパスって。
「子供のため」と言っていたもの
全て「子供の有害」になっていました。

by rin-dream | 2018-11-10 13:57 | 毒母名言集 | Comments(0)

お友達

先程は2年前を振り返って。なので。
次は1年前を振り返って。

1年前の今頃辛かったな。
やっと逃げたら地獄に落ち、

毒巣にいた頃に付き合っていた
全ての人間関係を切った。

会社ではいじめを受けていた。

今ではそれなり話すようになったり
認められたりしてくれたおじさん達にも
疎ましくがられていたし。

LINEなんてまともにしたの今年6月。
つまり5ヶ月まともにしてなかった。
いつもひとり。

たまにくるLINEはうざい相手。
ひとりは元彼。
別れてるのに何の用事?意味不明。
意味不明な内容だし。
「会いたい」とかならまだ理解できるけど…
内容がないLINE。

基本ブロックはしないので我慢していたけれど
我慢も限界に来てブロックした。

ブロックをしない理由は、
過去に意味がわからずブロックされ
とても傷ついた過去があったから。

あとは、いつも「○○して〜」の
お願いLINEしか来ない子。
たまに「元気〜」の一言でもあれば
我慢しただろうけど。
それさえなく「お願いLINE」しか来なくて

結局ブロック。
グループLINEも全て削除。

このままこの生活が続くのかな?
と悩んだ時もあった。

でも今ではLINEのお友達も2桁超えた。
グループLINEにも入れてもらえた。

毎日LINEして。
時々遊びに行って。

私42歳だよ?
学生や若い人ならともかく

この歳で増えるとは
気持ちの中では増やしたいとあったけれど
現実にここまで増えるとは思っても見なかった。

毒素が抜けると
不思議と出会いが増えるものです。


by rin-dream | 2018-11-10 08:50 | 解毒 | Comments(0)



私の家庭は物心ついた頃には既に機能不全家庭。そこから旅立つまでの長い長い物語。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
人様のブログを読んで…
at 2019-07-16 20:15
なんとなく新宿へ
at 2019-07-16 20:11
30代。
at 2019-07-14 20:13
ストレスフリーの生活。
at 2019-07-14 11:16
あれ?あれ?あれ?何かが違う。
at 2019-07-09 23:58
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧