猛毒親に育てられて。

タグ:解毒 ( 20 ) タグの人気記事

治った癖。

治った癖。

今日電車に乗ると隣に座った男性が
10秒おきに爪を噛んでいました。

爪を噛む音って気持ち悪いですよね。
カチカチカチ。カチカチカチ。
気になって。気になって。
早く次の駅に着けー!と思っていました。

さて、私にも癖がありました。
舌を噛む癖。

強制送還された後に
仕事中に噛むようになりました。

色々厳しい仕事でもあったので
逆をいき、「ガムを噛んでいるフリ」
のつもりで。www
(実際は私、ガム噛めないんですけど)
はじめたらその内やめれなくなりました。

イライラしだすと
直ぐに舌を噛むようになりました。

しかし…最近。あれ?噛んでない。
一昨日。昨日。今日。
あれ?あれ?あれ?

気がつけばイライラしている時に
舌を噛む癖が治っていました。

解毒が少しずつ進んでいます。

[PR]
by rin-dream | 2018-11-11 00:18 | 解毒 | Comments(0)

アイドルの口から「毒親」

毒親を勉強くださりありがとうございます。

ビビット。
毎週金曜日はビビットを録画しているので
仕事から帰って観ていました。

今日のニュースは「家族で詐欺をしていた」問題。
彼の口から「毒親」という言葉が出てきました。

NEWSな二人という番組で
子供を不幸にする親、虐待する親問題を
取り上げてきました。

彼はきっと勉強をしていたからでしょう。
家族で詐欺について「毒親」を話出しました。

アイドルの彼が発した言葉で
言葉の意味を調べる人もいるかもしれません。

ひとりでも多くの方に知ってもらいたい
「毒親」といわれる人種がいること。

ただ、言葉だけが伝わるだけでなく。
意味も伝わる事を願っています。

もちろん毒親撲滅運動は絶賛開催中。
一生続ける。
しかし、この先何10年、何100年先も
毒親は存在続ける。

犯罪がなくならないのと同じ。

毒親完全撲滅が一生叶わない夢なら
「私の親、毒親なんだよねー」
「そうなんだ。大変だね」
って会話を普通に出来る世の中にしたい。

毒親がいい親演じながら堂々と生きて
子供が悪い子供として身を潜めて生きる世の中が

なくなればいい。





[PR]
by rin-dream | 2018-11-10 21:20 | 虐待 | Comments(0)

お友達

先程は2年前を振り返って。なので。
次は1年前を振り返って。

1年前の今頃辛かったな。
やっと逃げたら地獄に落ち、

毒巣にいた頃に付き合っていた
全ての人間関係を切った。

会社ではいじめを受けていた。

今ではそれなり話すようになったり
認められたりしてくれたおじさん達にも
疎ましくがられていたし。

LINEなんてまともにしたの今年6月。
つまり5ヶ月まともにしてなかった。
いつもひとり。

たまにくるLINEはうざい相手。
ひとりは元彼。
別れてるのに何の用事?意味不明。
意味不明な内容だし。
「会いたい」とかならまだ理解できるけど…
内容がないLINE。

基本ブロックはしないので我慢していたけれど
我慢も限界に来てブロックした。

ブロックをしない理由は、
過去に意味がわからずブロックされ
とても傷ついた過去があったから。

あとは、いつも「○○して〜」の
お願いLINEしか来ない子。
たまに「元気〜」の一言でもあれば
我慢しただろうけど。
それさえなく「お願いLINE」しか来なくて

結局ブロック。
グループLINEも全て削除。

このままこの生活が続くのかな?
と悩んだ時もあった。

でも今ではLINEのお友達も2桁超えた。
グループLINEにも入れてもらえた。

毎日LINEして。
時々遊びに行って。

私42歳だよ?
学生や若い人ならともかく

この歳で増えるとは
気持ちの中では増やしたいとあったけれど
現実にここまで増えるとは思っても見なかった。

毒素が抜けると
不思議と出会いが増えるものです。


[PR]
by rin-dream | 2018-11-10 08:50 | 虐待 | Comments(0)

最大限の拒否。

最大限の拒否。

障害者施設にいた頃。
工場同様にマスク、帽子に白い作業着。
目しか出ていない姿。

もちろん「こんな所いたくない」のは前提に。
こんな姿もしたくない訳で。

私は当時太っていた事を理由に
「入るサイズのズボンがない」と
白い作業ズボンを履かなかった。

もちろん入るサイズのものを持ってはくるが
それって男性が過去に履いていたもの。

「男性が履いていたズボンは気持ち悪いから嫌」と
最大限に拒否をしていた。

今、好きな服を着て、
普通にパソコンの前で仕事をして。
電話がかかってくると出て。
電話をかけることもあって。

この普通を普通に生活をしている。



[PR]
by rin-dream | 2018-10-28 08:25 | 虐待 | Comments(0)

解毒って一進一退。

解毒って一進一退。

一歩進んで二歩退がる。
また進んで退がって。
退がって退がって。進んで。を繰り返す。

進んでいるのが見えない時がある。
退がって。退がっての時。

かと思えば面白いくらい進んでいる時もある。

自宅。
ドアを開ければセンサーライトが点くようにセットしている。
真っ暗な家に帰りたくないから。

非常時にはそのセンサーライトが
常灯するようにも出来ている。

私の中では高い買い物だったけれど
重宝している。

1年程前会社でカバンをあけると匂いがした。
家に帰ると同じ匂い。

これがたまらなく心地いい。

解毒って。
こんな小さなことから気付いたりする。



[PR]
by rin-dream | 2018-10-27 19:04 | 虐待 | Comments(0)

嘘。嘘。嘘。

嘘。嘘。嘘。

サイコパスはとにかく嘘大好きだ。

なんとなくテレビを見ていたら
クレジットカードのCMをやっていたので。

過去にも同じ内容のブログを書いてはいるが
何故嘘が必要だったのか?
今だに謎のためまた書いてみようと思う。

レオが亡くなった後。
現金を持っていなかったので
クレジットカードで決済をしようとした。

しかし、当時私の財布にあったクレジットカード会社は
葬儀屋さんでは取り扱い不可だという。

別のクレジットカード会社のカードを持っていたので
それで決済をしようとしたが部屋中を探してもない。
よくよく考えると
32歳で強制送還された時
サイコパスに取り上げられていた。

それを返してもらったが
長い間輪ゴムで止めてあり
汚い輪ゴムのカスがついたままだった。

そしてそれを使い決済をしようとしたが出来なかった。
理由は簡単。
私が持っていたのは期限が切れていた。

私は新しいカードを持っていない。
そのカードを持っていた事すら
その日まで忘れていたくらいだ。

クレジットカード会社に問い合わせると
発行済で、送付もしているという。
当たり前だがクレカは書留で郵送されるため
本人のサインが必要になる。

サイコパスに聞いてみるが
「知らぬ、存ぜぬ」

挙げ句の果てには
「審査に落ちた」まで言われた。

カードを使っていないので。
支払いが滞る事はない。

また。年に1回保険料として
数百円徴収しているが
それはしっかり引き落とされている。
(サイコパスが勝手に作った私名義の口座から)

ここまで私のカードは生きている証拠は
揃っているのにも関わらず。

「知らない」
「審査に落ちた」

と言い切るサイコパスはなんなんだろう?
何のための嘘なのか?

多分理由は一生知る事はないだろう。


[PR]
by rin-dream | 2018-10-14 23:34 | | Comments(0)

1111の悲劇。

1111の悲劇。

私は重度の不眠症になって以来
部屋の時計はデジタル時計か、
秒針の音がしない時計。

毒に侵され、考える全てをマイナスに思っていた私は
この時計すらマイナス思考の材料になっていた。

マイナス思考とは?
例えばテレビを観ていて、
不幸な死を遂げた人の死亡日をみては
“私はこの人の生まれ変わりではない”とか。

他にも住宅地を歩いている。
その家の庭にはフェンスがあるとする。

するとそのフェンスの並び通りに歩幅を合わせないと気持ちが悪い。
そして合わなければ
この後嫌な事が起こると勝手に考える。

簡単に説明すると横断歩道がある
白のラインに合わせて歩かないと
不幸が起こると考える。
と言えば分かりやすいだろうか?

そしてデジタル時計も同じ。
11時11分11秒を見ないと不幸になる。
同じように12時34分56秒。もそう。
翌日の11時11分迄そわそわするわけである。

もしも11時11分12秒だった日にゃ
丸一日憂鬱になる訳で。

今思うとバカな思想だなと思えるけれど
当時は本気で思っていたから病気以外何でもない。

今もベッドの脇にはデジタル時計が置いてある。
しかし…気にした事は一度もない。
昔のように11時10分だったら
時計を見つめて11時11分を迎える事もない。

余りも毒におかされ腐っていた当時の私。
少しずつ解毒が進み
“普通の生活”を送れるようになってきた。


[PR]
by rin-dream | 2018-10-14 12:48 | 虐待 | Comments(0)

年末年始の旅行。

年末年始の旅行。

年末年始って昔は毎年東京に来ていた。
ジャニーズカウントダウン東京ドームを初回から見ていたから。

前年に東京宝塚劇場の最終公演として
ジャニーズが出ていたのをテレビで観ていて。

来年は行きたいな〜って思っていたの。
一緒にあの楽しそうな時間を共有したい。
テレビの前で指加えて観ていたくない。って。

翌年、仕事の関係で仲良くなった子に
たまたま声をかけられた。

たまたまめざましテレビを見ていたら
カウコンやるってやってて、
土曜日電話申し込みなんだけど
私、色彩検定があるから電話出来ないの。って。

じゃ申し込みするから一緒に行こうよと話は進み申し込みをした。
今では考えられないが
2時間かけて電話が繋がり無事チケットが取れた。

私と彼女は喫茶店に入り
旅雑誌を広げながらホテルどうする?と話し合った。

結局水道橋グリ○ンホテルで
シングルでとる事にした。

お互いまだ知り合って日が浅いため
気を使わなくて済むって理由で
ツインではなくシングルで。

31日はTDLにも行き、
ぷーさんのぬいぐるみを買ったっけ。
初めて、シングルのホテル。
ぬいぐるみを抱きしめながら寝たな…。

それから約10年間は毎年参加していた。
相手は変わったけれど。
その子と全く同じ名前の子たちだったな。

TDLは恒例行事になり、
カウコン後は東京大神宮に初詣。

毎年楽しんでいたが、
例の話より。

今から12年前から
楽しいを感じる事がなくなり、
10年前から行かなくなった。
(行けないも理由にある)

その後2回程は参加はしたが
大した記憶もない。
(月収1万3千円でよく行ったなと我ながら感心)

TDLはない。初詣はひとり。
所謂ぼっち参戦。

楽しいお正月を生まれてはじめて体験してから
あれから22年。
今年の年末年始はどうなるのだろうか?

一応、ホテルはおさえた。
友達とワイワイ楽しい年末を送り
新しい年を迎えたい。



[PR]
by rin-dream | 2018-10-14 10:10 | ヲタ活 | Comments(0)

初めての?

初めての?

今朝は寒かった。
そして…風邪を引きました…。

おまけに昨晩大きなストレスが発生←またです。
そして今朝の寒さのせいか?咳は止まらず。
仕方なく会社も休む。

ご飯を食べたいが作る気力もなく。
しかし、いい案を思いつきました。

先日なんちゃって松茸ご飯を作ろうと
松茸のお吸い物の素を買っていたんです。
よし、ご飯にこれをぶっ掛けてお茶漬けにしよう!

また先日梨を買っていたので(特売だった)
梨をデザートに。

その後、身体の表面?は冷たいが
身体の中が激熱。

常にアイスはストックしているので
アイスをバクバク。
(お酒を飲まなくなった代わりに
アイスを食べるようになりました)

その後窓を開けていたら
そのうちウトウト。
気持ちよくなり寝ていました。

今日の東京は涼しかった〜!

しかし夜になり
窓を開けるのも物騒なので
閉めていたら…暑い!

普段はエアコン28度で自動。に扇風機。
これで今年の酷暑は乗り切ったのですが…
(去年は涼しかったのでエアコンは余り使わず)

暑い!どうしても暑い!
仕方がないので
エアコン27度で弱運転。に扇風機。

これで涼しくなりました…。
(今日の東京涼しいハズなんですが
熱のせいでしょうか?)

はじめてのエアコン27度設定。(笑)

テレビで女性でも真夏では26度がオススメって
やっているのを観てびっくりしましたよ(笑)

そういや、巣では23度か?24度設定だったような
(忘れました。巣は猛烈に暑いので…)

そうそう、なんちゃって松茸ご飯。
貧乏生活を楽しんでいる方にオススメです。

お米に、松茸のお吸い物の素、酒、醤油、みりん
そしてエリンギを裂いて
炊飯器のスイッチオン!

なんちゃって松茸ご飯の出来上がりです。
一度お試しあれ。

土曜の丑の日もなんちゃって蒲焼き。
(ちくわで作ります)

毒親から逃げたら貧乏生活も楽しいものです。

[PR]
by rin-dream | 2018-09-03 20:44 | 虐待 | Comments(0)

支援措置延長。

支援措置延長。

支援措置延長出来る人は余りいないと色々聞いていたけれど
(ネット上で毒親の場合。夫婦間DVは別で)
私は多分このまま延長出来るだろうとの事だった。

もしかしたら私の担当者が理解あるからかもしれないけど。
もしかしたらこの市区町村が理解あるからかもしれないけれど。

本当に良かった。
これから1年平和に暮らせるのが決定した。

ただ注意されたのがひとつ。
私は捜索願を出されているから
もし、道で職質受けたり
警察に用事があって行く場合は
必ず措置支援を受けている事を
先に言いなさいとの事。

そして捜索願不受理届の話も聞いたが
私は届出はしない事にした。
警察に関わりたくない。
これだけ。

もうあの屈辱を受けた夜のような日を
二度と経験したくない。




[PR]
by rin-dream | 2018-04-21 17:54 | Comments(0)



私の家庭は物心ついた頃には既に機能不全家庭。そこから旅立つまでの長い長い物語。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
いつも丁寧なお返事をあり..
by はまとも at 15:37
はまともさん。 こんに..
by rin-dream at 11:48
のんさん。はじめまして。..
by rin-dream at 02:47
はじめまして。いろいろ読..
by のん at 12:54
> はまともさん こん..
by rin-dream at 12:06
こんにちは。お返事ありが..
by はまとも at 15:19
> はまともさん こん..
by rin-dream at 21:38
こんにちは。ムシムシ暑い..
by はまとも at 13:33
> はまともさん こん..
by rin-dream at 20:48
コメントありがとうござい..
by rin-dream at 12:00
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
治った癖。
at 2018-11-11 00:18
アイドルの口から「毒親」
at 2018-11-10 21:20
恥さらしの娘???
at 2018-11-10 13:57
お友達
at 2018-11-10 08:50
中村勘三郎
at 2018-11-10 01:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧