人気ブログランキング |

猛毒親に育てられて。

タグ:DV ( 6 ) タグの人気記事

卒業シーズン。

卒業シーズン。

私の友達なんだけど
子供が卒業って子が本当に多い。

子供と卒業式一緒に出ただの
式の後一緒に写真撮っただの
手紙もらっただの

そんなパターン多し。
あー、うざ。

私なんて高校の卒業式
毒母に首絞められて殺されそうになった後だから
ストレスで記憶にないさー!

高校に至っては体育館の記憶もないから。
本当になくて。式の記憶がない。

担任と最後のホームルームして
あっさり解散したクラスだった。

他のクラスは泣きながら抱きあってんの。
それ横目で見ながら帰ったな。

私、進路決まってなかったから余計に。

そりゃ決まる訳ないよ。
私が行きたい学校の受験させて
もらえなかったのは当然だけど。

何せ、

毒母に首絞められた後だったからー!!

ははは。今国会で取り上げられてる法案可決したら
当時だったらババア捕まってたのかな?
良かったよねー!ババアよ。
何十年も昔で。

お前捕まってたぞー。

サイコパスは殺人未遂と保険金詐欺してんのに
私が黙っていてあげてたから
捕まんなかったんだよー。
お前感謝しろよー!





by rin-dream | 2019-03-20 18:37 | 虐待 | Comments(0)

逃げなさい

職場でのおばさん、上司には
本当に疲れ果てたって感じです。

逃げて2年。
未だにサイコパス、毒母を思い出して
イライラ(それもほぼ毎日)

逃げて直ぐに
隣の騒音問題に悩み苦しみ。

全ての人間関係を切ったため
悩みを相談する相手もいない中で頑張った。

頑張る度に
「頑張った。頑張った」って自分を褒めた。

でも、生まれてからずっと毎日
「頑張った。頑張った」って自分を褒めてばかり。

もう、頑張らなくていいよ。
そう誰かに言われたい。

楽になりたい…

楽になりたいと思って早43年。
あんな親から生まれたばっかりに
背負ってしまった不の人生。

虐待されている子供たちへ
20歳の誕生日が過ぎたら
どんな事があっても逃げなさい。



by rin-dream | 2019-03-13 16:48 | 虐待 | Comments(0)

年末は大忙し。

年末は大忙し。

気がつけば師走。
去年の今頃は…と一昨年の今頃は…と
つい過去の事ばかり思い出しています。

年末はお友達と遊びに行く予定やらなんやらかんやらで
毎週末家におりません。
嬉しい忙しさです。

このお友達たちはみんなジャニ友なので
私がよく話していた
お土産を会う際には持参します。

少ない予算の中から
どれにしょう?あれにしようか?これにしようか?と。
悩む時間がまた楽しい。

そういや、縁を切った子が
(LIVE前に「久しぶり〜ごめん名前忘れた〜」と言ってきた失礼な子)

昔くれたお土産で
「これ、祐也ぽくで好きなの」
(100均のお菓子でパッケージがピンク)

「でも、香りはいいけど、不味くて」
と言いやがった事思い出しました。

不味いもんお土産にする気か?

私はたとえお金をかけられなくても
自分が貰ったら嬉しいものにしています。

食べた事がないお菓子でも
「美味しそう!」とか。

見た目が4色(メンバーカラー)だからと言って
明らかに着色料ベッタリのお菓子は渡しません。
カル○ィにある外国製のお菓子や
CMでもやっているような
遊びながら食べる子供用向けお菓子。等

切っていい子はやっぱり切ってよかったと思います。

今回はスキンケア系をお土産にしました。
何回か会う子は会う度に違うものにしますが。

よくよく考えるとひとり敏感肌の子がいました。
彼女は同じ金額でスキンケア以外のものに。

100人会えば、100人貰って
嬉しいもの、嬉しくはないものがあり
全員が喜ぶものとはいきませんが。
出来るだけ喜んでもらえるものを選びます。

スキンケア系って肌に合う合わないがあるので
難しいと言えば難しいですが。

食べ物や、鏡と違って
捨てる場合でも
「ごめんね。気持ちだけ有難く受け取っておく」と
ゴミ箱へ。でもさほど気は引けませんし。
有難く貰って帰っても荷物にならないので。

別の子は100均一の手鏡に
メンバーのシールを貼り付けたものをくれた。
みんな「可愛い〜」と言っていたが普段使うのか?

人前で出すものに(家なら普通の鏡あるし)
メンバーの写真がついたものは
アラフォーになればさすがに恥ずかしいし
嬉しくもない。

鏡だけに捨てるのもひける。
考えろよ!と思いますが。

さてさて。
漸く寒くなり冬らしくなってきて。
コートが必要になってきました。

冬服は夏服に比べて高額になり
またアウターは更に高額になります。
その為なかなか買い換える訳にはいけないのですが。

コート、新しいのを買いました。
3年前気に入って即買いしたコート。
これ、一般企業で障害者雇用の時買ったもの。

2年前に買ったコート。
自殺する為上京するから…と買ったコート。
正直去年買い換えたかったが
泣く泣く諦めてました。

しかし、今回、去年のデザインではありますが。
セールをしていたので思い切って買いました。

少しずつ、過去を捨て新しい自分になりたい。

過去なんて物を変えたからと言って
変わらない事くらいは
よくわかってる。
一生忘れられない悪夢だって事も。

でも。この服は…あの時着ていた…って
思い出す。それだけでも無くしたいから。









by rin-dream | 2018-12-09 19:47 | 虐待 | Comments(0)

過去現在未来

過去現在未来

過去、両親に連れて行ってもらった
ところについて思い出していました。

確かに幼い頃春、夏の連休に旅行は行っていたようです。
余り記憶はないですが写真は残っているので。

その後記憶にあるのは
東京、箱根、熱海、とあと2箇所。
因みに東京、箱根、熱海は2泊3日の旅行で
一気に行ったので1回とみて…
3箇所のみしか記憶がありません。

あとの2箇所は約1ヶ月後に控えた
私の就学旅行と全く同じ場所です。
サイコパスは“旅行に連れて行ってあげた”
という結果が欲しいだけなので
場所はどこでもいいんです。

帰省も2〜3回しました。
その度に海に行きましたが
私、海に行く途中に転けたんですよね。

海に入って激痛で号泣したのはいうまでもありません。

他…遊んでもらった記憶は…
数回冬場に釣りに行った事でしょうか?

映画も大雨が降る日に機関車の話だったと思いますが
近くの市民体育館で観ました。

それだけ。
映画館に映画を観に行った記憶も
ボウリングに行った記憶もありません。

ど田舎に住んでいた上、かなり昔になる為
カラオケなど今時?のものが
ないのは仕方がないのかもしれません。

が。遊園地もプールもありません。
写真もないので私の記憶から消えた訳でもなく
本当にないのでしょう。

毒母とは近くの遊園地に1回だけ。
近くの市民プールには毎年連れて行ってもらってましたが…

サイコパスは見事にないです。
というより家族4人で遊びに行った記憶は
旅行、帰省以外にないんです。

なんだか切なくなりました。

そして近い過去。
私には30代の記憶がありません。
先日あるタレントさんが
こんな30代になりたいと話していましたが

30代…私にはないんだ…と。
そりゃ障害者施設に入れられ、
月収1万3千円の生活を強いらていたんだもの。

私の30代を返せ!
久しぶりに文字にして
あいつに対しての怒りがわいてきました。



by rin-dream | 2018-04-07 20:43 | サイコパス | Comments(0)

実父の葬式に行くと夫から半殺しにされた。

殺人未遂事件。
この時の詳しい話をしようと思う。

毒母の父親が亡くなった。
毒母はお葬式の為実家に帰ることになった。

この時サイコパス型猛毒父はお葬式にはでませんでした。
(因みに義母の時もでませんでした)

毒母がお葬式から帰ってきた時
サイコパス型猛毒父はいつものように機嫌が悪かった。

そして夕食。
毒母とサイコパス型猛毒父はビールを飲み始めた。

そして…喧嘩がいつものようにはじまり、
毒母は持っていたビールを
サイコパス型猛毒父の顔にぶっかけた。

喧嘩の発端は
「葬式に行かせてあげたのに」
「どうして玄関で三つ指をついて」
「行かせて頂いてありがとうございます」

これが言えないんだ!
お前は◯◯家の嫁だ!
◯◯家を出た身なんだ!

と…。

普通に親が死んだら葬式でるわな。
と、いうよりあぶない時に帰るわな。
(私は金積まれても行く気はない)

本当にサイコパス型猛毒父いう事は
私には理解不能である

その後サイコパス型猛毒父は
毒母に全治3ヶ月の大げさをさせる。

肋骨を数本折った。
(ヒビもいれた)

これをきっかけに毒母は壊れた。
うつむき、目には生きる気力がなくなった。

僅か数年前、毒母が私にした事。
今度はサイコパス型猛毒父から毒母はされた。

(ある意味)天罰がくだった。

にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
by rin-dream | 2017-10-12 18:32 | 虐待 | Comments(0)

無惨な社会復帰。

なんとなく見つけた2ヵ月限定の工場でのバイトだった。
18時頃から22時頃まで。

駅からは遠かったので
とある駅から送迎バスが出ていた。

仕事をし始めた私に母は特に喜んだ。

身体動かす度に
《ちゃり~ん。ちゃり~ん》
どことなくお金の音がする。

《働くってこういう事か》と思っていた矢先…
また事件がおこった。

私がアクションをおこす度に
幾度となく起きた事件。事件。事件。

そしてまた漸く暗いトンネルから出よう!
そう思った矢先の大事件だった。

10分~15分程の短い休憩時間
私は工場のラインでトイレも行かず
友人と楽しい話しで盛り上がっていた。

そして休憩時間終了となった時に
男性の怒鳴り声が近くで聞こえた。

「お前俺の顔見て笑っただろ!謝れ」

誰だろう?
私はこの時ベルトコンエアーに挟まれているような状態。

直ぐにその男が私に対して怒っているのがわかった。
私の前にいた友達を押しのけ。
私の目の前に立ち仁王立になった。

もう男の顔なんてとっくの昔に忘れたが
その男の左ポケットにたばこが
入っているのは覚えている。

そして男は私を殴り始めた。
「謝れ!謝れ!」

父の顔が頭の中に浮かんだ。
しかし父と比べればこの男は屁でも無い。

そして絶対謝らない私。
そして殴り続ける男。

どうやって殴るのをやめたのか覚えていない。
私が謝ったのか?
それとも男が自ら手を止めたのか?

ただ言えるのはその場にいた人全員が傍観者だった。
誰ひとり助けてはくれなかった。

友人は悪くない。
私より1つ上のまだ19歳。
突然そんな場面に出くわして固まってしまったのだ。

しかし今思うと男性から殴られて
《父に比べると屁でも無い》
そう思う私はおかしい。
既に私の頭は狂っていた(洗脳されていた)

ただ許せなかったのはその男の友人、
そしてその場にいた男性全員。
そして副工場長。(工場長は休みだった)
止めに入る事は出来たはずだ

男の友人は仕事の終了後
「あの時行ってあげれなくてごめん実はあいつ病気で」
と言ってきた。

一番許せなかったのは副工場長。
副工場長はその場にいた。

だからあの時の事見ているのに
助ける事も声をかける事もなく

それを知っていてわざと私と男を呼んで
ニヤリと笑い「ふたりでゴミ捨ててきて」と…

その空気を楽しんでいるかのようだった。
もちろんゴミ捨ては拒否。

そしてその場にこそ居なかったが
工場長は私に対して暴力振るった男を
クビにし私に対して謝罪出来たはず

もしかしたら副工場長が報告しなかったから
知らなかったかもしれない。

しかし社員は工場長、副工場長だけではないはず。
誰か他の社員は知っていた(見ていた)はず

しかし何の対応もしなかったこの会社。
その後この会社は倒産した。

倒産しても仕方がない会社だったと思う。

私は家で虐待受けて
学校でイジメにあって
そして職場で暴力。
上司は見て見ぬふり。

これだけでは無く
この日の夜起きたこの事件のその後の話しにより

ようやく先が見え始めた矢先
私はまたも壊れていった…



にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
by rin-dream | 2016-12-26 00:00 | Comments(0)



私の家庭は物心ついた頃には既に機能不全家庭。そこから旅立つまでの長い長い物語。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ほたるさん、はじめまして..
by rin-dream at 11:24
始めまして あなたのブ..
by ほたる at 17:57
> 私も毒親に育てられ..
by rin-dream at 23:36
書いてあることすごく理解..
by 私も毒親に育てられました at 00:02
いつも丁寧なお返事をあり..
by はまとも at 15:37
はまともさん。 こんに..
by rin-dream at 11:48
のんさん。はじめまして。..
by rin-dream at 02:47
はじめまして。いろいろ読..
by のん at 12:54
> はまともさん こん..
by rin-dream at 12:06
こんにちは。お返事ありが..
by はまとも at 15:19
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
捜索願不受理届。
at 2019-04-15 23:47
耐えられない…そしてよく耐えた。
at 2019-04-13 19:03
腐っている日本。
at 2019-04-13 09:31
毒巣。
at 2019-04-12 15:09
サイコパスがサイコパスである..
at 2019-04-12 13:37
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧